Kindleが電池マークのまま

イメージ
Kindleは思ってたよりずっと良いが…昨年の正月頃購入した記憶が有る。 以来、風呂の中ではKindleで読書するようにしている。
PaperWhiteのE-Ink方式は電池の持ちが非常に良い。 確かに描画は遅い(というか書き換え時に時間がかかる)けれど、表示しっぱなしであればチラツキもない。  自然光でも蛍光灯でも見やすいし、読んでいて紙との違いがわからないレベル。
ゆったりと風呂の中で読書するには最高。
と、気に入って使用している。
電池があと僅かになったなぁと思い、充電することにした。
ふと見ると…。

なんぞ?
と思って、電源ボタンを押すが、全く反応なし。
こまった…。
色々と調べてみると、どうやらこのタイプでは特定の条件で発生しているらしい。 共通しているのは、高速充電器などのPC以外の充電器で充電した場合に発生しているらしい。
で、解決方法だが PCにUSBで接続して少し充電することらしい。USBを抜く電源を長押し(30秒〜40秒)再起動したらボタンを離す
とこれだけらしい。
てことで、Linuxマシンに接続する。 すると、Storageとして認識する。このまま放置すれば良いらしい…。
ほんとうか?
仕方ないので、放置して他ごとを行ない、10分程度してから長押し! 何度か画面が反転したりして、再起動した!
これで、無事に動作するのを確認した。
あとは、そのまま朝まで放置して置いたらフル充電になっていた。 ほっ。

初期ドメインがDNSに登録されていません。しばらく後に設定して下さい

メールだけ使いたいという要望

会社のホームページはないが、メールだけは社員で使っている。
でも、メールは1つのアカウントを数名で共用している。

まぁ、中小の親父さんたちにはよくある話です。

そこで、
  1. 独自ドメインを取得する
  2. ユーザ毎にメールアカウントを用意する
  3. PCの設定もアカウント制御する
という話に収まるわけです。

その作業を請け負ったわけですが、自前のサーバは管理者が居ないので無理。
コストはあまり掛けたくない。手間も掛けたくない。(こちらも手間暇掛けたくない)

ということで、レンタルサーバ+独自ドメインとなります。

さて、企業が使うレンタルサーバの選定ほど難しいものはありません。自前のサーバならいろいろと、好き勝手設定できるし、能力が不足するなら変更可能なんだけど…。

使い方も、頻度も良くわからないまま決めなくてはならない。

候補は
  1. ムームドメイン(独自ドメイン)+ロリポップ(サーバ)
  2. さくら(独自ドメイン)+さくらのメールボックス(サーバ)
  3. その他
本当は、お名前やValueDomainなんかで、ドメイン取得して自前のサーバで設定が早くて安いんだけど…。
今回、費用は企業持ちなので便利そうなところで借りることに。

1のムームドメインとロリポップの組み合わせは、以前使用したことがある。大量のメールを裁く必要もなく、昼間の利用が中心なら何も問題はない。格安だ。

でも、今回は当面ホームページを持つ予定がないということ。ユーザは5名以下で頻度は極少ないということらしいので、2のさくらでやってみる。

何せ1年間10GBのメールボックスを借りて、1,000円/年なんだから無料(タダ)みたいなもんだ。

自分のVPSにドメイン追加してもいいんだけど、ずっと管理しないといけないのは気が重いし、自由に遊べなくなるので、却下した。

手続きしてみる

まずは「さくらのメールボックス」のサイトから登録する。2週間無料お試し期間がついてくるそうだ。
ものの数分で完了。

ドメインを併せて取得。げっ1,800円もするんだ…。少々高いが、サーバが安いのでトータルで考えれば3,000円/年に収まるのでOKとする。

利用可能なドメインであることは、調査済みなので何の問題もなく完了。

さて、独自ドメインを設定しようと…。

初期ドメインがDNSに登録されていません。しばらく後に設定して下さい」って…。

すでに、最初のメールボックス手続きした時点で初期ドメインを決めたはずなのに…。まだ登録していないって、どうなってんだ?

何度か試すが、同じエラーが出て、先に進めない。

仕方ないので、向こうの登録が完了するまで待つことにする。

20分後にはOKだった

とりあえず、10分後はダメだったけれど、20分後はOKになった。
これくらいの待ち時間は仕方がないですな。

どちらにしても、DNSの情報が世界中に伝播するのに48時間位(これって今も変わってないのかな)かかるはずなので、誤差の範疇ということだ。目くじら立てる事柄でもないゎ。

あとは詳細設定でSPFレコードを利用するようにして作業完了。

クレジットカードさえあれば、20分で少々で、ドメイン取得して、メールサーバ設定も完了できるって、良く考えると凄いことだよね…。


コメント

このブログの人気の投稿

VirtualBoxでUSBから起動

PHPでsnmpを叩く

フォトビューワーの色がおかしい